男だって美肌になりたい!

女性の多くはニキビや毛穴のない綺麗な肌に憧れを抱いている人は多いです。男性も同じでスキンケアに気をつけている男性が増えてきています。その理由は女性からも肌の綺麗な男性はモテるからです。スキンケアは洗顔の仕方が重要になってきます。手でごしごし擦るのと泡立てネットでしっかり泡立てて優しく洗うのとではどちらが良いのでしょうか?こんな違いがあるようです。

ごしごし顔を擦って洗うのとしっかり泡立てて優しく洗うのとの違い

泡立てて優しく洗うのとの違い

顔の汚れは洗顔を行っていても意外と取れないものです。泡で洗顔を行うと毛穴の中にある汚れや古い角質をくっつけてくれるので水で流した時に汚れが取れやすいです。また優しく洗うと肌へのダメージが少ないので赤みを防ぎます。

ごしごし擦って顔を洗う

顔を洗う時汚れを意識して顔を擦ってしまいがちです。しかしごしごし擦ると顔を知らないうちに顔を傷つけてしまいます。また、擦っても汚れは綺麗に落ちません。肌を動かしてしまうので却って逆効果になってしまいます。

モテ肌を目指すなら

手

スキンケアで大切なのは洗顔の仕方以外にも化粧水や乳液の存在が大切です。肌は1人1人違うのでまず自分がどんな肌質か知っておく必要があります。肌質の種類には乾燥肌、オイリー肌、混合肌があります。混合肌は額から顎にかけての顔の部位だけ皮脂が多く出やすいのにそれ以外の頬は乾燥している人の事をいいます。肌質の事を考えずに化粧水や洗顔を使っていると肌荒れや痒みの原因になってしまいます。乾燥肌の人は保湿力が高い化粧水や乳液がオイリー肌の人はさっぱり系の化粧水や乳液がおすすめです。混合肌の人はTゾーン以外の場所が乾燥の人が多いので保湿力のある化粧水と乳液が良いでしょう。

通販でしか購入できないおすすめのスキンケア

美容クリーム

スキンケアの商品の多くは薬局で購入する事が可能ですが、通販でしか購入できないものもあります。バルクオムもその一つで、男性用スキンケア商品として人気が高いです。肌質を考えた低刺激の成分で作られているので、刺激を受けるとダメージを受けやすい肌の人でも使いやすい製品です。肌質の事を考えた成分が多く含まれているのでその分薬局で売られているものよりも値段が高めです。気になるけれど値段が気になるという人は全額返金保証付きの通常コースがお得になっているので、試してみてください。

洗顔料にもこだわろう

美容液

洗顔料には肌の汚れを取ったり潤いを与えたり製品によって洗いあがりが変わります。洗顔料に入っている成分や効果によっては人とは合わず痒みがでたり肌の乾燥が激しくなってしまう事もあるので化粧水や乳液と同じで重要です。バルクオムにも専用の洗顔料があり、三種類の肌質の人が使っても大丈夫なように成分や汚れを吸着させやすくする成分が入っているので洗いあがりもさっぱりしすぎず適度な潤いが得られます。

広告募集中